Jenkins

Jenkinsのノード選択をNode and Label parameter pluginでやる

このエントリーをはてなブックマークに追加
概要 Jenkinsのノード制御はあまりカスタマイズが効きません。そのため、ノードを細かく制御したい場合はジョブを分ける必要があり、ジョブ数が

JenkinsをHTTP経由で叩く

このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめ JenkinsはWebベースのUI 操作の敷居が低い 使い込むと使いづらくなる 反応速度 複数のビルド実行 Remote access API HTTP経由でJobを実行でき

Jenkins Workflow Pluginでリポジトリ内のスクリプトを読み込む時の注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめ ブランチをパラメーターにするとスクリプトを読めない 中身ではなく変数名のブランチを探しに行く 多分バグ ファイルから読み込むるスクリプトを書

Jenkins Workflow Pluginで複数slaveを扱うのが楽になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめ Jenkinsはjob単位でしかノードに割り振れない 複数ノードで分散ビルドするには設定を駆使する必要がある 結果としてjobの数が増えて

参加記録 Jenkins ユーザ・カンファレンス 2015 東京

このエントリーをはてなブックマークに追加
Jenkins ユーザ・カンファレンス 2015 東京に参加しました。 Togetterまとめ 発表まとめ アンケート結果 参加申し込み時のアンケート結果 多くの人のjobの

Jenkinsのbuild flow pluginを使うとjobの設定管理が少し楽になる

このエントリーをはてなブックマークに追加
まとめ Jenkinsのjobの設定管理はリポジトリのバージョンと揃えないと行けないため面倒 全てをスクリプトで実行するのが理想だが、本体の機能

Jenkinsで複雑な処理をするときのjob構成について

このエントリーをはてなブックマークに追加
変数やビルド後の通知設定等が違うために、 ほぼ同じ内容のjobを15個ぐらい使っていたら、 だんだんと運用が死んできたのでメモ。 まとめ Jenki