Ruby

committee 3.0とOpenAPI3対応方針

committee 3.0とOpenAPI3対応方針

このエントリーをはてなブックマークに追加
RubyでOpenAPIやJSON Hyper-Schemaを使い、リクエスト・レスポンスバリデーションができるcommitteeのコミッター

JSON Hyper-SchemaからOpenAPI3に変換するスクリプトを作った

このエントリーをはてなブックマークに追加
JSON Hyper-SchemaからOpenAPI3に変換するスクリプトを作りました。 一旦はOpenAPI3でエラーのない状態に変換できます 残念な

技術書典5で本を3冊出しました

このエントリーをはてなブックマークに追加

10/8の技術書典5で関わった本を3冊出しました。
お買い求めくださった方、ありがとうございます。

また、マイクロサービス本とFlutter本はBOOTHでも販売していますのでどうぞ。
また、既刊のマイクロサービス本もBOOTHで販売中です。

Microservices architecture よろず本 その二 - ota42y - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)
How to Develop Flutter Apps - ota42y - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)
Microservices architecture よろず本 - ota42y - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)

なお、マイクロサービス本はリアルに私に合う人であれば、紙の本も少数ですが販売します。

技術書典5で本が3冊出ます

このエントリーをはてなブックマークに追加

10/8の技術書典5で関わった本が3冊でます。

技術書典5で私が何故か3サークルの運営に関与していたので…

bootsnapの速度計測

このエントリーをはてなブックマークに追加

shinjuku.rbで話した内容です。
資料あげようと思って完全に忘れていたので上げます…

gemのバージョンアップで依存関係が壊れるのを調べやすくした

このエントリーをはてなブックマークに追加

要約

  • gemのdependencyに < 5.2.0と書いてあると、 5.2.0.rc2までインストールできる
    • 5.2.0がリリースするまでインストールできないと気がつきにくい
  • 任意のgem依存関係を上書きして、bundle install/updateを可能にするgemを作った
    • https://github.com/ota42y/virtual_gem
    • 5.2.0.rc2を元に5.2.0のgemを作れる
    • 任意のgemの依存関係を書き換えられる
    • 事前に依存関係が壊れるのを調べやすくなる

Globalizeを使ったRailsを5系対応する際にはまった

このエントリーをはてなブックマークに追加

要約

  • columns_hash等でI18n対応したカラムと同名のカラムを参照してると落ちる
  • だいたいGlobalizeのtranslateしたときの消し忘れなのでつらい
  • チェックして消す&今後増えないようにするgemを作った

一部のSAMLライブラリの脆弱性の詳細

このエントリーをはてなブックマークに追加

複数のSAMLライブラリに認証を回避できる脆弱性があると明らかになりました。
JVNVU#98536678: 複数の SAML ライブラリに認証回避の脆弱性

どういう脆弱性なのかが書いてあり、かつ簡単に理解可能だったので詳細を書いていきます。
Duo Finds SAML Vulnerabilities Affecting Multiple Implementations | Duo Security

ゼロから始めるgem生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
背景 周りでgemを作りたいという人は多いのですが、なんか大変そうといった印象で実際に手を動かすのに躊躇する人が多かったので、心理的ハードルを

committee + prmd でJSON Schemaをいい感じに運用する

このエントリーをはてなブックマークに追加
FiNC Developer Advent Calendar 2016の19日目の記事です。 要約 リクエスト・レスポンス形式のドキュメントはメンテが大変 メンテされていなくても気がつかないため放置さ