Gem

openapi_parser 0.3.1がでました

このエントリーをはてなブックマークに追加
openapi_parserの0.3.1が出ました。 主に以下の二つの機能が追加されています。 部分的なadditionalProperties
committeeのOpenAPI 3対応がでました

committeeのOpenAPI 3対応がでました

このエントリーをはてなブックマークに追加
committee 3.0.0をリリースしました]。 このバージョンは主にOpenAPI 3対応が入っており、OpenAPI 3の定義ファイルを利用してリクエスト・
committee3.0.0.beta3と2.5.1が出ました

committee3.0.0.beta3と2.5.1が出ました

このエントリーをはてなブックマークに追加
committeeの3.0.0.beta3と2.5.1がでました。 OpenAPI 3の対応を行ったほぼ最終版と、バージョンアップするためのマイグレーション
committee 3.0.0.alphaとOpenAPI3対応状況

committee 3.0.0.alphaとOpenAPI3対応状況

このエントリーをはてなブックマークに追加
committeeの3.0.0.alphaがリリースされました。 OpenAPI3対応とそれに伴う大規模なリファクタリングが入っています。 手元
committee 3.0とOpenAPI3対応方針

committee 3.0とOpenAPI3対応方針

このエントリーをはてなブックマークに追加
RubyでOpenAPIやJSON Hyper-Schemaを使い、リクエスト・レスポンスバリデーションができるcommitteeのコミッター

bootsnapの速度計測

このエントリーをはてなブックマークに追加

shinjuku.rbで話した内容です。
資料あげようと思って完全に忘れていたので上げます…

gemのバージョンアップで依存関係が壊れるのを調べやすくした

このエントリーをはてなブックマークに追加

要約

  • gemのdependencyに < 5.2.0と書いてあると、 5.2.0.rc2までインストールできる
    • 5.2.0がリリースするまでインストールできないと気がつきにくい
  • 任意のgem依存関係を上書きして、bundle install/updateを可能にするgemを作った
    • https://github.com/ota42y/virtual_gem
    • 5.2.0.rc2を元に5.2.0のgemを作れる
    • 任意のgemの依存関係を書き換えられる
    • 事前に依存関係が壊れるのを調べやすくなる

Globalizeを使ったRailsを5系対応する際にはまった

このエントリーをはてなブックマークに追加

要約

  • columns_hash等でI18n対応したカラムと同名のカラムを参照してると落ちる
  • だいたいGlobalizeのtranslateしたときの消し忘れなのでつらい
  • チェックして消す&今後増えないようにするgemを作った

ゼロから始めるgem生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
背景 周りでgemを作りたいという人は多いのですが、なんか大変そうといった印象で実際に手を動かすのに躊躇する人が多かったので、心理的ハードルを