evernote url openerを更新しました。

使うためには、EvernoteのユーザIDとShardを調べる必要がありますが、
ちょっと面倒だったので、ユーザが自分のノートリンクをペーストするだけで、設定するように変更しました。

Evernoteからコピーできる、
https://www.evernote.com/shard/USER_SHARD//WORD/USER_ID/NODE_ID/
といった形式のリンクを張ることで、USER_SHARDとUSER_IDを保存します。

このエントリーをはてなブックマークに追加