go conに参加していた

去年の秋と比べて、実際に使っている例が多くて、
もうプロダクション投入されてるなーという印象でした。 参加記録 Go Conference 2015 summer

atom.ioは辞めた

Atom.ioの現状の仕様は、プロジェクトごとにウィンドウを割り当てて使うようになっています。
ですが、MacではWindowsに比べて同じアプリ内のウィンドウを切り替えるのがとても大変であり、
このようにウィンドウを細かく分けられると著しく不便です。
Macのひどい仕様に負けるのはあまり良い気分ではないですが、
このあたりの仕様が変わるまでは私の使い方では使い物になりません…

また、立ち上がりが重いのも大きな問題の1つです。
ビルド中はCPUをものすごく使っているおり、その状態でAtom.ioを立ち上げると起動まで十数秒かかります。
ただこの点に関しては、ネィティブではなくwebエンジニアであれば問題にならないとは思います。

gosweepが便利そう

https://github.com/hailiang/gosweep
gofmtやgolint等のgoの便利ツールを全て実行してくれる奴です。
便利&go vetやgoimports等知らないのもあったので有用そうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加