プロトタイプ展に行きました

東京大学山中研究室プロトタイプ展2015 “PLAYFUL”に行きました。
全く同じ素材でも構造を変えることで、握ったり持ったりしたときの感触が全く違うのはおもしろかったです。
現代アートっぽいやつはよくわからなかったですが…

Goについて理解が深まった

Golangを多く触った一週間でした。

  • GoのポインタはC++ポインタとは違う
  • gxuiで簡単なGUIアプリを作りました
    • gorutineのすばらしさを改めて感じる
    • 描画処理とは別に平行して処理をしたい場合にgorutineで簡単に書ける
このエントリーをはてなブックマークに追加